www.beltwaygraphics.com

保育士を辞めたい理由は給料が安いから

 東京都が保育士の有資格者約3万人に実態調査をしたところ、約8割の人がこれからも保育士を続けたいとのことでしたが、残りの2割の人はすぐにでも辞めたいとのことです。2割の辞めたい人の中でいちばん多かった理由が給料が安いからで、2割の人のうち3分の2もの人が給料が安いからと答えました。務めている場所にもよるかとは思いますが、安月給で頑張っている保育士さんたちが意外といるみたいです。こちらにアクセス!保育士になるには参考になりますよ。

 

 保育園では今、認可保育園に入りたくても入れないという待機児童の問題があります。これを解消するには認可保育園と保育士の数を増やすことが不可欠ですが、安月給だと保育士の仕事がよっぽど好きな人ではないとなかなか新しい保育士のなり手も増えません。ここがおすすめですよ保育士は評判も良いみたいですよ。

 

 このまま安月給の状態が続くと将来的には保育士がさらに減り、また待機児童の問題が悪化することもあるので、補助金を出して少しでも保育士の給料を増やすとか何らかの策を講じないと保育士が減ってしまうかもしれません。